ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
2009.10.31 Saturday

THIS IS IT

一昨日劇場公開されたばかりの、MJの『THIS IS IT』を
家族+姉の婚約者で観てきました!

マイケルは両親の影響っで小さい頃からわりと聴いていて好きでしたが
あまり自分から進んで知ろうとはそれほどしていませんでした。
スリラーが特に好き!でもほかは聴いたことある程度、ってぐらいで。
近年メディアに取り上げられることというと、どちらかといえば
良い、とは言いがたい話題が目立ったせいか
本当の人柄や彼の持つ世界を勘違いしがちでした。
英語が苦手で知ろうとしていなかったというのも損していたなーと;

でも、そういうずれた観念や無知を覆すきっかけをくれたのが
今回の映像かもしれません。

思いやりのありまくる、素晴らしい人を我々は早く亡くしたんだ、と
深く深く思いましたね。メッセージ性ありまくりました。
そしてあれが100%完成したところを誰もが待ち望んでますよね。
きっと今も。
彼の冥福を祈るとともに、愛を貰ったので還したい気分です。
そして私も愛や、その時その時で忘れかけているものを大事にして、伝えたい。
私だけじゃちっぽけかもしれないけど、私も自然を大事にしていきたい。


マイケルがこの世に遺した作品たち、
少しずつでもこれからもっと知りたいです。
今夜は素敵なハッピーハロウィーン・ナイトになりました(*´v`*)
2008.05.24 Saturday

パラサイト The Faculty

さっきパラサイト The Facultyがワウワウで始まったので
最初から観てるんですが、始まりすごい怖かった…!
以前見たときは思いっきり途中からだったから知らなかったけど
最初あんな始まり方するんだね…
男の先生も恐怖だったけどお婆ちゃん先生も恐怖だった。

ジャンル的にはサスペンスホラー?
一人で見るには心臓に悪すぎます…ブルブル
洋画でいちばん恐いと思ってるのはシャイニングですが><;
2007.07.12 Thursday

エヴァンゲリヲン 新劇場版

エヴァンゲリヲン 新劇場版
http://www.evangelion.co.jp/

情報はやく!
2007.07.12 Thursday

角川ムービー

キノ・シャナ・いぬかみの劇場版はどうなったんだろうと思い
検索してみたら・・・もう始まってるんじゃないですか!
もっとCMしたらいいと思うよ。上映圏外でもねっ。

そう。観られるものなら観たいのですがね、
ただ上映劇場が限られすぎである・・・!
大阪に上映する場所が無いとか、どうしたものでしょうか。
一応最も行けそうなのは和歌山です。映画鑑賞しに和歌山へ?(笑)
これにはびっくりしました。いつかTV放送してくれないものかな〜。
そして、DVD発売が9月とか、とても早い。

角川文庫ムービーフェスティバル
2007.04.26 Thursday

5月5日はブレイブ ストーリー

5月5日はブレイブ ストーリーが地上波にて放送されますね!
私はDVDも買って観まくっているんですが(笑)
初の地上波放送でワクワク楽しみにしています。
絶対見るゾ☆★

劇場で観られなかったひと(こういう人はDVD購入していそう・笑)、
原作だけが好きでDVDを買ってまで観たいとは今まで思わなかったひと、
最近ちょっと興味があるひと、まあ観てやってもいいけど?というひと、
原作読んだけどアニメはアニメで好きで好きでたまらないひと(私コレ)
今まで以上にいろんなひとに観てもらえたらなぁといちファンとして
切に思います。ブレストを好きになるひとがもっと広がったらいいな。

フジテレビ ムービー公式
2006.12.13 Wednesday

エラゴン


昨日、試写会でエラゴンを見てきました。
原作者はクリストファー・パオリーニ氏。

では、ネタバレあまりない程度にお話の感想!!ちょっと辛口評価。
作られた幻想世界だから寛大に見ようとはしたんですけど…うーむ。

感動しました!!ドラゴンと主人公の絆のシーンはとてもいい。
ドラゴンが持つ忠誠心の強さには心を打たれる。固い絆!泣いた!
でも全体を見るとハッキリ言ってそこ以外ピンと来るものはイマイチない。
平凡というかなんというか、いや、なんともいえなさすぎで微妙な感じ。
全体的にだったらナルニア国物語気里曚Δまだ上な気がしました。
主人公の成長のシーンが特に少ないことから、人から呪文を聞いただけで
いつの間にか魔法が使えたり、知らぬ間に剣術の腕が上がってたり(笑)
すべて゛選ばれた者だから゛と括られてしまのが私にはどうもつまらない。
逆にLofRの主人公的フロド様ほど最後まで何もできない人も
見ててしんどいけど、LofRの場合はサムが強く勇ましくて好きなんですが。
あとレゴラスとアラゴルンね!…実はもうよく覚えとないけど。

サフィラ、アーリア王女、アジハドの娘が素敵だった。強い女性バンザイ!!
(早くラメントでカガリに会いたい!!←やっとインストールしたゼィ★)
あんまり活躍の場がなかった反逆者マータグにもちょっと惹かれました。
マータグ、黒髪外人にしたKABAちゃんに見えたのは私だけか…??

原作者は第三部を現在執筆なのだとか。
また三部構成で映画化も決定しているらしいです。
二部、三部と面白さが増すことを期待します。
楽しかったです。

とかなんとかいろいろ偉そうに評価したけど
ドラゴンの種族はほんとかわゆす&かっこよす!!
因みにサフィラはどちらかというとふんわりした鱗で、鳥の翼のような
両翼を持っていました。全体のフォルムや表情のCGもよく見ると楽しい。
恐竜もいいけど、ドラゴンが現実に居たら飼いたい(笑)
2006.09.06 Wednesday

ゲド戦記と劇場版遙か

昨晩はものすごい睡魔でカテフリ3巻読み始めて
数分後にはお布団へスライディングしてました。
で、今頃起きてしまった罠。

昨日は、ひびきと一緒に
『ゲド戦記』と『遙かなる時空の中で〜舞一夜〜』を観た!
舞一夜は、大阪では公開時間が一日のうち朝・夕・夜と分かれていて
間に合えば朝の回を観よう!と思って早起きして早歩きしたけど
予定より少し遅れて劇場へ着いて、映画開始10分くらいオーバー。
シネ・リーブルは完全入替制で集合予定時間をオーバーすると
途中入場は基本NOなので映画館としては厳しいほうだよね。
まあ小さくて快適な劇場だとは思うからいいかな〜。
私たちも最初から観たいから、舞一夜は夕方の回を観ることに。

お昼するにはまだ早いし、今月節約しないとやばいから
時間があまりまくってどないしよ〜〜と悩んでたときに
この間ゲド戦記を観られなかった話をしたらひびきと合意で
ゲドと遙かをはしごすることにした!ひびきは二回目のゲド。
レディースデーじゃないけど……?というぜいたく!(笑)

で、ゲド戦記の感想。話すと長いんですけど(笑)
知人や身内からよく聞いていた「え、いつのまに?!」なシーンを
除いてはそれなりに理解できました。初登場のテルーと某分身は
平行移動並みに足が速くて怖くて、超人きたー!と思いましたが。
とにかく期待せずお話の展開をわりと真剣に順序経って見ていたからか
あとでこんがらがることはなかったです。大丈夫だったよ〜面白かった!

や、でもな(笑)、
始まって10〜15分経ったあたりから
大賢人らしいけど見た目はただ強引ぐっマイウェイなおっさんの、

王子様へ対する執着がすごかった。

というか王子コンプレックス?
(爆笑)
※注:おっさん=ゲド。

アレンはアレンで、ハイタカはやさしい、
あの人はいいひとだから……と信じきってましたが、
劇中私は大半「アレン、おっさんは君のことが大好きみたいだ」とか
「なにラブラブやってんだそこぉお(がし!ニコッハート)」
とか思ってしまってました。あの強引さとねちっこさ、すごいや大賢人。
や、ゲドはアレンに本当に優しくて、むしろ
とてもいい義父的存在だと思うんですけども!

で。アレンが始終受けくさくって仕方がなかったです。
心配した手をテルーに跳ね除けられてもボーっとしてるアレンは
マゾやマゾやと思ってた(これでも自分なりに真剣に観てますハイ)。

例の私が楽しみにしてたシーンでそわそわしてしまって、
アレンに対しては、おっさんでなくてもテナーさんでも
実際クモでも執着したろうなと、ほぼ序盤から興奮でした(笑)。
岡田准一くんは声も演技も上手で、違和感は全く無くすんなりと
受け入れて観ることができました。よかったです!

ほかにも話の途中途中で思ったのは、
ドロドロとか、魔法とか、剣持って突進とか、竜とか、
今までの駿監督のジブリのいいシーンを取って織り交ぜた感があったので
それは意図的なのかなとか、息子視点ならではかな〜と思わせてくれた。
今回のゲド戦記の映画は原作の一部のお話だそうですけど
あの後アレンが戻ったらどう事態が転ぶのかが気になるところです。



と、とりあえずゲド戦記のお話はここまで!!
舞一夜はまたのちほど〜!

遅いけど感想ぜったい書く!







ひびきとランチ★前にも何度か行ったことのある
梅田のオムライスやさんで、グリルグリルってとこ。
鉄板で出てくるからアツアツだし、セットもお手ごろ〜。
私は今回トマトオムライス。トマトソースが甘控えめで美味v


遙か舞一夜観た後、ご飯にしようかと思ったけど
ここは軽食で〜とロッテリア。いつぶり?超久々!
そして揃って栗シェイク&マロンパイ頼む二人。
あまうまーvv栗シェイクは、目瞑って飲んだらたぶん
一瞬でもキャラメルコーヒーみたいな味がします(笑)。
甘くて喉がちょっと渇いたけど、それでもうまーい!
2006.08.18 Friday

ブレイブストーリー

16日(水)、ブレイブストーリー観てきた。
お友達のK畑さんに連れてもらったん。たのしかった!

念願のブレストにドッキドキvvしてました(笑)。
や、てかもうね、何てーかええと、

ワ タ ル

かわゆい!!!



ミ ツ ル

おまっ、エr…よすぎ!!!(爆笑)

ワタルは、元気で健気で勇気ある子。良い子だ!
公開前にCM始まった頃から凄く気に入ってたんだけど
松たか子さん、少年の声役よくお似合いでした。

ミツルは、声はまずウエンツに聞こえなくて、
これまたすごくマッチングしてた。萌え要素満載やこの子!
で、美人さんで、黒頭巾=弁Kとシンクロして忙しない萌え。

もうまさに、案の定というか、
美技に酔い痴れたというか(べ様)
ミツル登場を今か今かとはあはあし、
登場してから無論はあはあでした。はあはあはあはあ!!
言うなれば、気持ち悪かった引っ掛かりが取れて
萌え汁の濁流に呑み込まれるが如くハマった。宮部先生ー。
(微妙な例えですみません…そろそろ睡魔が;)

ただ、映画の内容が、
つまりお話の進み具合が早いのなんの………!
絵柄はもちろん、展開の仕方も申し分ないのに
ワタルたちの冒険の中身がゴッソリと省かれていたのには
思わず鼻で笑いかけました。その辺もなんか惜しい感じが。
親子連れで観に来ていた方も大勢いたけれど
異質ファンタジーすぎて小学生以下の子は
もしかするとついていけないのでは?と不安になったりも。
原作を既読だったり、理解力のある子なら大丈夫だろうけど。
私も原作を読んでみたくなりました。

といった現実もあるけれど、
私のキャラ萌えはいっそ激しいものがあった。
しかもそれらをヲタク的に見ていくと、これがまた…!
堪らんvvのではないですかね(*>ω<)ノYES!

ミツルが転校してきた日、ガキ大将がいちゃもんをつけて
ミツルの前にでーんと現れるんですが、その声が

 石田 彰 さんやんか…!!!!

ここで私は爆笑しそうになる。が、必死に堪える行動に出た。
あーさん、珍しい役してるわ〜と感心し出しさえしました。
ごっさ褒めたいです。某作品のオカマ役張りに褒めたいです。

で、劇中で某ガムテープ事件が起こるんですが、
一足先に映画を観て小説を現在読んでいる紅ちゃんと
萌えポイントがぴったり合致してしまって盛り上がってます(笑)。
あれは萌えないほうがおかしいね!!(お前が頭のほうがおかしい)

私はどうも自分の好いてるキャラは基本的受に
してしまう性質があるので、しかとミツル受。
なので私はワタミツです!!でもミツワタもいけます!
結果、ワタミツワタで!!あー、コマ割れそうだ!(爆笑)

元より活字を読むのは遅いほうで時間はかかりますが
私も原作小説を読み始めました。
文庫、保存版じゃなく普通の分厚いやつにしました。
がんばって上巻を読破したいとおもいます。フンフン!

寂しいことに劇場公開は終わったところが殆どだと思うので、
DVDを早く出してくれ!!と願うばかりです。
まだ観ていない妹と二人で何度でも楽しむん(笑)。



以下私信
W>
劇場公開終わりそやったから私も観てきた!
あああ語りたい!!おおお今度ゲド観ようー!
2006.06.16 Friday

気になる映画

嫌われ松子の一生

初恋

タイヨウのうた

ブレイブ ストーリー

時をかける少女

ハイジ

サイレントヒル

着信アリ final

ディセント

ローズ・イン・タイドランド

笑う大天使

ゲド戦記

ウルトラヴァイオレット

最後のやつ、ミラ・ジョボビッチ主演!!
彼女の体当たりな演技がとても好き。
黒髪パッツンかっこええわvv

ほんとはパイレーツの新作も書こうかと思ったけど
私パイレーツ未だ第一作目を観てないので何とも。
面白可笑しいのはCM等で知ってるんやが…!(笑)

そういや試写会何か応募したいなーと調べたけど
やたら東京ばっかで凹んだ。あぁぁ映画観たいー。
2006.06.16 Friday

公開前日


いよいよ明日一般公開ですね〜
実写版映画DEATH NOTE!!

さっきテレビを見ていたら、『なるトモ』でちょっとだけ
夜神月役の藤原竜也さんと、秋野詩織役の香椎由宇さんが
同時に出てきてコメント喋っていたので慌てて録画!
短かったけど慌てて録ったので満足です。
ああほんと楽しみやわぁ。

わかばんとの都合がつけば
一度は確実に観に行きますよ〜!!
でももう前日やし、ソワソワだよ(笑)。
Powered by
30days Album



Lancers.jp お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布
管理者ページ | RSS1.0 | Atom0.3 |